今日もこねてみる。

不器用な2本の手と古いガスオーブン、そしてない知恵ふりしぼり作るパンの記録。
<< 酢鶏弁当 | MAIN | 今シーズン作ったもの >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | - |
お久しぶりです
お久しぶりです。
5か月も放置してしまいました。

毎朝5時に起床し作っていた男子高校生弁当も無事終えることができました。
写真を見ていたらUPしていなかった記念の日の弁当が出てきました。
記録しておきます。


↓センター試験1日目の弁当

iPhoneImage.png

次男の好きなものを入れたつもりなんですが、緊張のあまりほとんど食べられなかったそうです。
センター試験2日目はおむすびやウィーダーなど簡単に食べられるものを持っていきました。


↓高校生活最後のお弁当

iPhoneImage.png

多分鯵のフライ。
何も考えず毎日のルーティーンとして作り持たせたところ、
「今日で最後のお弁当です。2年間ありがとうございました。」と。
え〜〜〜今日で最後だったの?!という感じでした。
(うちは次男が高1の間は夫が面倒を見ており、私は長男と一緒に別に暮らしていました。)
車で駅まで送った夫にも同じようなことを言ったそうです。

で、怒涛の2次試験を終え、何とか希望の学部に前期合格することができました。
高校3年間目指してきた大学ではありませんが、今とっても幸せそうな様子です。

本当にあっという間の子育て期間でした。
次男の高校の敏腕進路指導且つ学年主任が
「高校3年間は子どもにとって大事な3年間です。喧嘩もしつつ、どうぞ親子の濃密な時間を過ごしてください」
と入学時におっしゃられていました。
卒業時も
「濃密な時間を過ごされましたか?」と。
喧嘩は確かに沢山したなあ、、と、しみじみしました。

さて、末っ子も家を離れて、夫婦二人になりました。
結婚して1年後には3人家族になったから、本当に25年ぶりです。
寂しくなったでしょ?とか夫婦の会話がある?とか聞かれます。
あっさりしている性質なので特に寂しさは感じない(嘘、時々は感じます)し、二人で毎日何やかんやと話しているし、それなりに25年ぶりの夫婦二人の生活を楽しんでいます。多分。

夫は次男の弁当作りが終わったら自分のも無くなるだろうと恐れておりましたが、適度に「臨時休日」を作りながらおじさん弁当も続けています。

ブログ名と現在の内容が全く変わってくると思いますが、面倒なのでこのままで。
ぼつぼつ何事かを記録していきたいと思っています。
ぺこり。
 
| 弁当 | 17:38 | comments(0) | - |
スポンサーサイト
| - | 17:38 | - | - |









 
NEW | TOP | OLD